子どもが豊かに育つ歌あそび研修

週末に、大阪市公私幼保合同の歌遊び研修に参加しました。
この研修のサブタイトルは
〜人とふれあう あたたかさ、仲間とつながる楽しさを〜

実は私、何か新しい手遊びとかあるのかな?と期待していたのですが…^^;

そうではなく、誰もが知ってるような昔ながらのわらべ歌onlyでした。

でもね!!
こんな解釈で、こんな遊び方もあるのか!!
ホントに目から鱗な研修でした♪

実際100人の先生が、片っ端からから当てられて前に出て、鳥になったり、鳥の巣になったり、蜂になったり〜♪

めっちゃ楽しい…\(^o^)/

すごく苦痛なんだろうな、って感じの先生もいっぱいいたけど、私は使える!楽しい!なるほど!と鼻息荒く大興奮でした。

今はママはぐアカデミーとして
・ママはぐ(お母さん向け講座)

・ベビはぐ(親子向けスクール)

だけなんですが、もう一つ新しく
・パパはぐ(お父さん向け講座)
の準備をしようかと検討中なんです^ ^


パパだって、もっと赤ちゃんと、子どもたちと遊びたい!

でも、
…どうすればいいかわからない
…扱い方がわからない
…小さくて怖い
…腕が抜けたらどうしよう
…ママに怒られる
…遊ぶよりも勉強の基礎になる方がいい

実際に聴いてみると、そんなふうに考えているパパも多いそうです。

そっかー!
わからなくて困ってるのね。

私達ベビはぐスクールの講師はいつも
「子ども達が何に困っているのか」
に焦点を当てて、その解決方法を考えます。

それなのに、大切なパパの困り事に気がつかなかった〜

子ども達にとってまずは家族!
小さな社会が一番大切です。

そこにパパが自信を持ってもっとたくさん関わりを持てるようになると、お家での滞在期間が短くても、もっと我が子と密なコミュニケーションが取れるはず!

と、そう考えています。
講座を作るにあたって、もう少しリサーチをしたいと思いますので何かあれば教えてくださいませ^ ^
よろしくお願いします♪

将来につながる〝力〟の伸ばし方がわかる「輝きベビースクール」

こどもの才能を最大限に活かし伸ばせる! 親子の気質×モンテッソーリ×脳科学で 子育てを科学する新しい子育て法 輝きベビーメソッドを導入した \ベビはぐ/ 『輝きベビースクール』 ベビーはぐみぃー教室

0コメント

  • 1000 / 1000